春の袋川除草作業

春の袋川一斉清掃が行われました。

5月27日(土)袋川にて多くのボランティアの方々と供に我々鳥取青年会議所のメンバーも除草に汗を流しました。

朝、集合場所にて深澤鳥取市長の挨拶の後、記念写真を撮りました。

あいにく作業の最中に雨に降られてしまいましたが・・・

「暑いよりは良い」と、袋川をはぐくむ会の会長であり、我々JCの先輩でもある粟嶋先輩が言われた通りになりました。

気持ちよく作業が出来ました。

清掃は両岸に分かれて作業を行ったのですが、

人数的にJC側の方が少なかったにもかかわらず若さからか、対岸よりも随分と早く終える事が出来ました。

 

 

作業後には、恒例となっているパンと飲み物が配られ、おいしく頂きました。

また、参加団体の中で我々鳥取青年会議所と、鳥取県東部中小企業青年中央会様、鳥取商工会議所青年部様が粟嶋先輩に促されて挨拶をしました。

恥ずかしながら、私が挨拶をさせて頂いたのですが・・・

これまで、何度か聞く立場で参加していましたので、灌漑深いものがありました。

上手に喋れたかどうかは、分かりません。

清掃後の袋川がこちら。とても綺麗になりました。

袋川の清掃範囲はとても長く、とても一人や二人で出来る事ではありません。

産官学民が一体となってはじめて成立する事業であり、

だからこそ、この事業は尊いものだと感じました。

 

そして、ここに至るまで続けた粟嶋先輩は凄い。

 

因幡のグリーン政策委員会 委員長 西山雄一郎

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中